月別アーカイブ: 5月 2017

主婦業に対する感謝の気持ち

こんにちは、フラワーショップのカオルです。久しぶりの投稿になります。ここ最近は母の日に向けての注文が殺到して、大忙しの毎日を送っていました。

皆さんは母の日に何か贈り物をしましたか?母の日といえばカーネーションが定番ですが、別にカーネーション以外のお花を送っていけないということはありません。

当店で注文されたお客様も、バラ、ガーベラ、マーガレット、ベゴニア等、様々なお花を買われていかれました。大切なのは気持ちですよね。

普段言えない感謝の言葉をそえてプレゼントをすれば、お母さんもとても喜ぶと思います。感謝といえば、主婦業に対する感謝もたまには欲しいものです。

私が営んでいるフラワーショップは基本的に10時から19時までが営業時間です。ただ、10時の開店前には夫の朝ごはんの準備をして、お弁当を作ってから出社しています。

お店に着いてから開店前にも準備があるので、結構バタバタ。そして閉店後は急いで帰って夫が帰宅する前に夕飯の支度をしなければなりません。

もちろん、フラワーショップの開業は、私がやりたいと言って始めました。その際には主婦業の両立が条件でした。小さい頃からの夢だったので、多少大変でもやってみようと思ったのです。

でも、私が働きながら家事もしていることを当然とばかりに感謝の言葉が無いのは正直つらいです。たまには労ってもらいたいです。主婦の皆さんならこの気持ち分かってもらえると思います。

夫との関係について

こんにちは、新潟市でフラワーショップを営んでいるカオルと言います。

先日友達とランチをしている際に、日々の振り返りや考えをまとめるのに、ブログを書くといいわよと勧められました。

ブログは以前もやっていたのですが、そのブログサービスが閉鎖される時にやめてしまっていました。ですから、心機一転、1から始めようと思います。

書く内容といっても、仕事であるフラワーショップのこと、家庭のことくらいしか思いつかないですが、気ままに書いていきたいと思います。

では早速ですが、最近悩んでいることについて。。。実は夫との関係で悩んでいます。

夫とは大学時代からの付き合いで、かれこれ15年くらいになります。結婚してからは約8年経ちますが、最近心の距離が離れて来ている気がするのです。

決して仲が悪いわけではないのですが、何と言うのでしょうか。態度がそっけないというか、話しかけても適当な返事ばかりで、私の話をきちんと聞いてくれなくなりました。

夕食は一緒に取ることが多いのですが、食べ終わるとすぐ自分の部屋に引っ込んでしまい、お風呂に入るまで出て来ません。

一度何をしているのか気になったので部屋に入ったら、あからさまに、すごく不機嫌な態度を取られました。

原因が分かればいいのですが、夫は昔から自分の事をあまり話さないので困っていますさて、どうしたものかしら・・・。